探偵に一番依頼の多い内容をリサーチ

探偵への調査依頼を検討されている方のためのサポートサイト

探偵に持ち込まれる依頼とは

探偵は国家権力や特別な許認可を持つ職業ではないために調査可能な範囲は、あくまで法的に許される範囲に過ぎず、合法な調査なら個人で行うこともできなくはないでしょうが、調査依頼の性質上、一般的な会社員のように時間的な融通の利きにくい方にとってはそれも容易ではありませんし、家事・育児に追われる生活を送る方もそれは同様である上に、探偵業を営む以上調査のノウハウを持っているはずの探偵と比較すれば、調査の質にも要する時間にも差が出ることは想像に難くは無いでしょう。

そのため、調査に精度と迅速さを求めるのなら探偵に調査を依頼するべきで、特に証拠隠滅の恐れがあったり、調査対象者が疑いをもたれていることに感づいていたりするような場合、早期の調査と証拠固めの重要性はより高まるため、金銭面で問題がないのであれば探偵への調査依頼を選択肢の一つとしておくべきです。

法的な規制と探偵業と親和性の高い業務用の機器によって、探偵業への信用性と調査依頼の精度は年々高まってはいますが、探偵業にはグレーゾーンの業者や明確に法に反している業者も少なくないので、依頼に際しては慎重な業者選びが求められ、事務所に実態があるか、別れさせ屋のような明らかな違法行為を業務に含んでいないかなどには気を配り、インターネット等を介して好評価しかない業者や極端に低評価が多い業者は除外し、値段だけで調査依頼を即決するようなことは絶対に避けなければなりません。

TOPへ戻る